性別変更までを目的としたステップ

最終的に性別変更までを目的としたステップ

1.GIDガイドラインに沿った進め方

精神科を受診
ホルモン療法
身体的治療
性別戸籍変更手続き

・身体的治療に進むまでに長期間精神科に通うので、自分の意思をじっくり再確認できる

・治療の順番が決まっているので、自分で考えたり情報を探さなくても済む

・まず精神科でのカウンセリングを受けないと、ホルモンや手術療法などの次のステップに進めない。

・精神科による診断書をもらうまでに時間がかかる場合がある。クリニックにより期間はバラバラ。

・スピードが遅いので、手術前に元の性別としての身体が出来上がってしまい、 外見のパス度が落ちる可能性がある。

※特にFTMの場合、身体が出来上がってしまうと後が大変!

2.自由診療

治療の順番を自分で決めても特に問題はありません。

・すぐにはじめられ、自分のペースでできる。

・病院によってはガイドライン指定病院でやるより安い。

・性別戸籍変更手続きまでの期間を大幅に短縮できる場合がある。

・体調の管理や治療の進め方は自己責任です。

・必要な情報は自分で探さなければならない事もある。

大事なのは外見のパス度

女性化・男性化の上で大事なのは外見のパス度

女性ホルモン・男性ホルモンの投与で外見のパス度は徐々に上がりますが、それだけではやはり足りません。

また、ホルモン剤に頼り過剰摂取を続けると肝臓をやられたり、健康に害を及ぼす場合があります。

以下の手術は外見のパス度を上げるために必ず必要になってきます。

MTF・FTMに必要な手術

※見た目の女らしさ、男らしさを追求するなら美容整形も検討するのもいいでしょう。

※SRSは外見のパス度を上げるというより、性別戸籍を変更するために必須の手術です。

国内クリニックと海外の比較

国内クリニックと海外の比較

最近は値段の安さから国外クリニック(タイや韓国など)を選択する人も増えてきましたが、実はこわーいトラブルもそれなりにあります。

まずは国内と海外での手術を比べて見ましょう。

日本での手術

・あたりまえだけど日本語が通じるかどうかを心配する必要がない。

・直接じっくりカウンセリング、検討した上で手術を受けることができる。

・万が一術後に何かトラブルが起こっても、国内なのですぐに相談・対応できる。

・海外よりも手術料金が割高なことが多い。(最近の円安で、価格差は縮まってきている)

総評

トータル(手術費・交通費・滞在費・(万が一の再手術費用))で考えた場合、
国内で手術を受けた場合の方が安上がりかもしれません。

また、手術前のカウンセリング・術後の安心感はやはり国内の方が高いです。

海外での手術

・日本で手術するよりも一般的に安く済む場合が多い。

・技術レベルは基本的に日本とあまり変わらない事が多い。
(国というより執刀医師の技量に左右される)

・SRS(性転換手術)の件数は豊富。

・代行業者を通すと、日本でやる場合よりも高くなる場合がある。

・日本人>欧米人>地元の人達といった料金設定をしているクリニックもある。

・数年前に比べ、大幅な円安になっているので、ドルで支払う場合、以前よりも割高でお得感が下がっている。

・日本語のできるスタッフがいても片言だったり、メールや電話での対応が遅い場合がある。

・タイのような熱帯地域で手術を受けた場合、治りが遅かったり傷口が化膿する心配がある。

・大きい手術の場合、後々の事を考えて滞在期間を多めに取らなければならない。

・万が一手術に失敗、または後から後遺症など想定外の事が起きた場合、再渡航で余計にお金がかかったり、きちんとしたサポートを受けられるのかといった不安も大きい。

総評

手術代だけを見ると安く感じるが、トータル(手術費・渡航費・滞在費・通訳を雇う・
(万が一の再手術費・再渡航費・最滞在費などなど))で見ると安くない場合も。

国内よりもリスクに対する覚悟は必要になります。

国内のGIDクリニックの専門家はココ!

国内のGIDクリニックの専門家はココ!

フローブクリニック

GIDの治療に関わって18年

性同一性障害という言葉が一般的になる前から、
院長の丹羽先生は、長年多くのニューハーフさん、オナベさんと向き合ってきました。
診療経験が非常に豊富で、GID当事者への手術件数は国内で最多かもしれません。

最初から最後まで安心して任せることができます。

大手の美容外科だと、カウンセリングと執刀医が別、または執刀医が急に変更になったり、術後のケアで担当が替わったりという事がありますが…

フローブではホルモンの相談、カウンセリングから手術、術後のケアまで一貫して院長の丹羽先生が担当してくれます。

とても話しやすい先生で、時には人生相談にも乗ってくれたりと、優しい人柄です。

精神科による診断書も大丈夫!
割引紹介プログラム

ニューハーフジャパンからの紹介プログラム

通常は21万円程度かかる睾丸摘出手術料金が、
ニューハーフジャパンの紹介なら15万円(税別)に割引されます。

他にも豊胸手術、その他美容整形も特別割引料金が適用されます。
(詳しくはクリニックに問合せてみてね)

※この紹介プログラムはMtFの方限定の割引プログラムです。

最近はGoogleやYahooの広告にGIDの治療をウリにするクリニックの宣伝も多くなりましたが、
フローブクリニックの丹羽先生は国内GIDの権威といえる程、長年にわたり様々な当事者と向き合ってきましたが、広告は一切のせてらっしゃいません。

その理由は「GIDを単なる商売みたいに、誰でもかれでも手術しようとは思わない」からだそうです。
今回の紹介プログラムもニューハーフジャパンが何度もお願いしてやっと実現しました。

なので本気で女性化、男性化を考えている皆さんは積極的にこの紹介プログラムを活用して下さいね✿

ステップ1
ステップ2
ステップ3